寝覚めが良くなる方法

「豊かさを引き寄せるためには、お金のメンタルブロックを外すことが必要」
「寝る前や起きた直後は、潜在意識への刷り込みがしやすい」
「悪夢を見るという事は、潜在意識に不安や怒りなどの汚れがあるから」
みたいなことで、寝る前に良い状態のアファーメーション(肯定的暗示)、書いたり聞いたり想像したり、色々やっています。効果はそれなりに、とは思っていましたが、今日の寝覚めはすこぶる良く、幸せな気分で目覚めることができたので、一体何が良かったのか、ご参考までにシェアしますね。

1.理想の状態を具体的に思い描き目に見える形にする

具体的には、理想の状態に映っている写真を眺めたことです。
これは、コラージュでも良いかもです。

結婚式の時の写真でも、自分で撮った写真でも、とにかく最高の瞬間をおさめた写真を眺めるのって幸せな気持ちになるのではないでしょうか。
印刷してパソコンの画面の後ろに貼りました。

私の場合は、結婚式はしなかったので、先日、写真館でウェディングフォトを撮りました。

届いたデータはA4の紙に目いっぱい印刷されました。自分達の写真がこれほど大きいものになるというのは、それだけで何だか満たされた気分になります。
(「おのろけ」の名にふさわしい方法でございましょ?^^)

ウェディング写真は、いわばコスプレで、いつもとは違って綺麗な恰好をして、モデルさんのようなポーズをさせてもらうのです。

私たちの場合は比較的オーソドックスな「いかにも写真館」といったものを希望していたのですが、それでも、サービスでちょっと素敵な雰囲気のものも撮っていただきました。これが案外良い思い出になりました!

自分たち自身で非日常の素晴らしい状態を体験している様子を焼き付けられれば良いのですから、ウェディングである必要もないですね。

たとえば、タカラジェンヌになれる写真館もあるそうです!他にも、ゴス系のアーティスティックなイメージで撮影できる所もあります。いつかここでも撮ってみたいです♪

2.現状の良い所に納得する

家相が良くないのでは、と思って引っ越しのために物件を漁っていました。
当然、引っ越し先の家相も見るわけですが、

これがどうやら「現在の我が家の方が大分家相が良い」
という事に気づくきっかけになりました。
「悪い」と思っていた部分は、対策すればまあ大丈夫かな?というレベル。
とにかく清潔に保って、フタをしてしまえば良いかな。

しかも、家相とは、技術の発達していない頃はそれなりの意味はあったようですが、今はそれほど気にする程でもないのかもしれないと思うに至りました。
たとえば、物が腐りやすい方位、などは科学的根拠があるとも思います。でもでも、すべての縁起を担いで行きたいですものね!

今後も引き続き良い家相の家への引っ越しを目指して物件をウォッチして参りたいと思います。

3.まとめ・今が最高に満たされていると思って眠るのが一番!

寝覚めがとりわけ良かった時に何をして寝たか、それは、
・現状がとても満たされていると心から思えるものを見て納得していた
という事でした。

翻って考えてみれば、今まで、「願望を寝る前に想像して・・」という方法は、どうしても、「今が満たされていない」という思いを含みもってしまったのかもしれません。それで寝覚めがそれほど良くなかったのかも!
アファーメーションだと思って、逆に欠乏感を刺激してしまっていたのですね。

では、どうすれば、「満たされている」
と心から感じることができるでしょうか?

ここで挙げた例は、
・満たされている状態を目に見える形にする(写真にする等)
・他と比べて良い所を見つける
ということでした。
他にも、とにかく現状のすばらしい所を見つける習慣が身につくと良いようです。そして今現在を最高のものに加工しちゃいましょう。
ぜひ今からやってみてくださいね!

⇒家相をチェックする♪